妊活 サプリ ランキング

■妊娠や妊活の情報はどこから? 9 割以上が「妊活情報サイト」と回答
妊活経験者の3 人に2 人が妊娠・妊活について調べ、今後、妊娠を行いたい人の約半数が妊娠・妊活につい
て調べたいと回答していました。また、妊活に積極的な夫ほど、妊娠・妊活について調べていることがわかりまし
た。
それでは、妊活経験者は、妊娠や妊活について、何で調べたのでしょうか。妊娠・妊活について調べた人(288
名)に、妊娠や妊活について調べたものを聞いたところ、「妊娠や妊活に関する情報サイト」が最も多く91.3%、
次いで、「個人の体験ブログ」47.9%、「不妊クリニックのホームページ」38.5%となり、妊活情報サイトを利用した
人の多さが目立ちました。

 

■妊活中に悩んだり困ったりしたこと 「妊娠に焦り」「妊娠の可能性が高い日に夫の時間が取れない」
■妊活経験者のホンネ! 妊活で悩んだり困ったりしたこと
「性交渉が義務的に」3 割半 「夫を性交渉に誘えない」約2 割 「夫の排卵日ED」1 割強
■フルタイム勤務女性の4 人に1 人が「自分の妊活時間が取れないこと」に悩み
妊活に積極的な夫は多く、夫婦で妊活に取り組んでいる夫婦が多いことがわかりましたが、妊活中にはストレ
スを感じたり、悩んだりすることもあるのではないでしょうか。
そこで、妊活を行っている人(または、以前に行っていた人)(443 名)に、妊活で悩んだり困ったりしたことを聞
いたところ、最も多かったのは「妊娠に対して焦りを感じてしまうこと」で51.5%と半数以上が挙げ、「妊娠の可能
性が高い日に夫の時間がとれないこと」44.0%、「友人や知人の妊娠に嫉妬してしまうこと」40.2%が続きました。
妊活を頑張れば頑張るほど妊娠に対する焦りを感じてしまうものなのかもしれませんが、ストレスを抱えると血流
が滞り、卵子の質が低下するといわれています。ときには妊活を休み、ストレスを発散しながら妊活に取り組むこ
とは、遠回りのようで実は近道なのかもしれません。
また、妊活中の悩みの2 位は妊娠の可能性が高い日に性交渉ができないことでしたが、性交渉について悩ん
だり、困ったりするケースはほかにもあるようで、「性交渉が義務的になってしまうこと」は36.6%、「夫を性交渉に
上手く誘えないこと」は19.2%、「夫が排卵日ED(妊娠の可能性が高い日に勃起不全)になること」は13.1%が
挙げており、妊活における性交渉の悩みは多岐にわたることがわかりました。妊活で取り組んでいることや取り

組みたいことでは、多くの人がタイミングを合わせて性交渉をすることを挙げましたが、妊活中の性交渉は、義務
的になったり、互いにプレッシャーがかかったりしてしまうようです。タイミングだけを意識するのではなく、日頃か
ら仲良くしたり、楽しみながら取り組んだりすることで、これらの悩みは解消に向かうのではないでしょうか。